« 「なつのあ」は言った「明日から頑張る」 | トップページ | 「なつのあ」の昨日の失敗の数々 »

我は歩む未踏の地

新しい詩が出来たから
ここに残そう

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我は、ある物を求めて未踏の地を踏み出した
時間が経つ毎に我を渦巻く景色が移り変わる
見るもの全てが新鮮で心の奥底から何かが込み上げてくる
自分の道を切り開くこと
新しい道を覚える事に楽しさ覚えて

我は、ある物を求めて未踏の地を歩みだした
時間が経つ毎に我を渦巻く期待が押し寄せる
歩く事がだけでも新鮮で目に映るもの全てが心に焼きつく
自分が足で切り開くこと
新しい道を無我夢中で歩き続けることが楽しかった

そして、帰り道がわからなくなった。

明るい商店街の中、レースクイーンみたいな看板の持ち方した
可愛らしい女の人が、こちら見て微笑む
だが、こちらも負けていられない!

にっこり微笑み
「また、今度ね~」って手を振ってやったw

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実は、この作品途中から遊びで変えた!
とりあえず、こっちの方が楽しんで貰えるだろうとして
こういう終わらせ方にした。
要望があれば、本家も方も書く事とするよ(まぁ要望とかないだろうけど
もっとかっこいい終わりかたするんだぜw
| |_・) チラリ!

本当は、KOF2002UFを買いにヨドバシカメラに行ってきた
思ったより品揃えが薄く、予想外になかった
そこで「なつのあ」は、

「大阪だから、適当に歩けばゲーセンに付くだろう」と適当に歩いたわけだ

そして、迷った
以上!

じゃなくて、こんなどうでもいい詩が思いついたわけだ。
まぁ世の中いろいろあるねw

|

« 「なつのあ」は言った「明日から頑張る」 | トップページ | 「なつのあ」の昨日の失敗の数々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我は歩む未踏の地:

« 「なつのあ」は言った「明日から頑張る」 | トップページ | 「なつのあ」の昨日の失敗の数々 »